ランニング 記録集

年月日 大会名 種目 グロスタイム ネットタイム 順位 総合順位 コメント
1991/11 第13回 丹沢湖マラソン 10Km 44:32   
186
この大会以前にも数回出場していたはずだが、記録が見つからない。この頃から突如ランに目覚め、練習を始める。
1992/05 第12回 山中湖ロードレース 1周(14.3Km) 1:11:45
1426
山中湖に出るのはこれで2回目のはず。当時としてはまずまずの走り。
1993/02/21 第38回 小田原地区実業団駅伝 3区 6.7Km 26:46
区間 30/32 総合 31/32 小田原の実業団駅伝に初出場。ペース配分を考えず約7キロを全開で走り、死にそうになった。それでもビリから3番目の区間順位。
1993/11 第15回 丹沢湖マラソン 20Km 1:36:05
262
初の20キロ超に挑戦。あんまり覚えてないなあ。
1994/02/20 第39回 小田原地区実業団駅伝 7区 6.8Km 27:04
区間 27/33 総合  33/33 駅伝2回目の出走は、最長区間の最終7区。ラストの激坂で死にそうになった。チームは最下位に沈む。
1994/11/27 第19回 河口湖マラソン フル 3:54:05
1129/3612 3407/9053 初のフルマラソンチャレンジ。終盤はガス欠で死にそうになるも、4時間アンダーで超満足だった。
1994/12/18 第9回 クリスマスチャリティマラソン(皇居) 15Km 1:05:54
134
この頃は手当たり次第に近郊の大会に出場していた。これもかなりローカルなレース。皇居のまわりを3周。
1995/02/19 第40回 小田原地区実業団駅伝 1区 4.9Km 18:25
区間 24/30 総合 32/32 5キロくらいなら、4分/kmアンダーをコンスタントに出せるようになってくる。チームはダントツの最下位。
1995/03/05 第8回 小田原尊徳マラソン 10Km 43:06
43/136 144/577 スタートぎりぎりで会場に到着した。この後、しばらくは、10キロのタイムが40分そこそこに落ち着く。
1995/03/12 第11回 熱海湯らっくすマラソン 12Km 50:55
115/550 286 12キロという変わった距離。有料道路を閉鎖して往復するというあんまりおもしろくないコースだった。
1995/05/28 第15回 山中湖ロードレース 1周(14.3Km) 1:06:15
662/4206
山中湖のタイムも徐々に向上してくる。秦野市の練習コースを走りこみ、このシーズンはかなり充実した練習ができた。
1995/11/12 第17回 報徳マラソン 10Km 42:07


小田原市のマイナーレース。参加者もかなり少なかったような気がする。
1995/11/23 第11回 名古屋シティマラソン ハーフ 1:31:07


親戚の家に1泊させてもらい、名古屋まで遠征。ハーフの記録もぐっと伸び、そこそこ力がついたことを実感できた。
1996/02/04 '96 彩の国シティマラソン フル 3:41:14
631/1307 2079 フルマラソン3回目にして、最後まできちんと走りきった。ラストの10キロは40分台にペースアップできた。いまだにこれがフルの自己ベスト。
1996/04 '96 多摩ロードレース 10Km 42:28
97
とんでもなく暑い中を走った。倒れる人もいたような・・。
1996/10/27 第2回 手賀沼マラソン ハーフ 1:30:48 1:29:23 105/510 674/4208 前年の好調を維持。この後、しばらくこの記録がハーフの自己ベストだった。
1997/02/16 第42回 小田原地区実業団駅伝 7区 6.8Km 26:58
区間 17/23 総合 22/23 7区最長区間を再び走る。前回とそんなに変わらない記録だが、最後の激坂は前より余裕があった。おじさんチームを破り、チームも最下位を脱出。
1997/08 第17回 富士吉田火祭りロードレース 10Km 46:57 46:34 166
8月、灼熱の太陽の下、クロカンもどきのコースを走る過酷な大会。しばらく、この大会をシーズン幕開けとして走る。
1998/01/25 第20回 相模湖ピクニックランドマラソン




相模湖ピクニックランド内のカートコースを数周する。激坂ありで、歩く人も見かけた。記録は残ってないが、43分くらいだった気がする。
1998/02/16 第43回 小田原地区実業団駅伝 7区 6.8Km 25:55
区間 14/22 総合 19/22 3度目の7区。前回より1分短縮し、大満足だった。
1999/02/21 第44回 小田原地区実業団駅伝 2区 6.9Km 25:30
区間 13/19 総合 15/19 コース変更のため、2区が最長区間になった。前年並みのラップで走れたため、満足できた。チームもビリ争いから脱出。
1999/03/14 第14回 大山登山マラソン 9Km 56:58
73/212 245/906 地元伊勢原の登山マラソン。これは確か2回目の参加。1回目は59分台だった気がする。
1999/03/28 東京・荒川市民マラソン フル 3:57:23 3:55:13 545/1660 2146/6505 3時間30分を狙って、50分/10Kmくらいのペースで走るも、終盤ガス欠。川岸を往復するつまらないコースだった。
1999/04/18 第8回 まほろば国際マラソン ハーフ 1:34:54 1:34:18 280/953 630/2259 途中でトイレ休憩あり。休めたためか、記録はそれ程悪くなかった。
1999/05/30 第19回 山中湖ロードレース 1周(14.3Km) 1:06:19 01:03:01 485/4144
4年前の記録と変わらず、伸び悩みを感じ始める。あまりランが楽しくなかった時期。
1999/10 第10回 東日本国際駅伝 1区10Km


総合 149/555 この駅伝大会はこれまでも何回か出場しているのだが、記録が残っていない。また区間記録を計測してくれないので、自分のストップウォッチだけが頼り。確か40分くらい。
1999/10 1999 あつぎマラソン ハーフ 1:26:57
50/146
かなり好調だったのだが、このハーフの記録はウソ臭い。始めてグロスで90分を切ったことになる。
1999/11 第24回 河口湖マラソン フル 4:03:16 3:53:26 824/2133 2881/6568 2回目の河口湖マラソン。1回目よりもへとへとに。これ以降、練習時間が取れないため、フルは回避。
2000/05/28 第20回 山中湖ロードレース ハーフ 1:46:12 1:45:23 657/1927 886/2977 年末に入院したため、復帰レースとなった。半年以上練習していなかったため、記録も急降下。
2000/08/27 第20回 富士吉田火祭りロードレース 10Km 43:33
84/405 175/1509 練習再開し、徐々に上り調子に。シーズン開幕の富士吉田で好タイム。
2001/02/18 第46回 小田原地区実業団駅伝 5区 3.8km 15:30
区間 5/21 総合 9/21 駅伝チームにエースを迎えることができたため、短い区間へエントリー。長い激坂があるコースで区間5位。他実業団がリストラ嵐のためか全体的にレベルダウン。
2001/04/15 第10回 まほろば国際マラソン ハーフ 1:34:10
178
駅伝で燃え尽きてしまうため、毎年、この時期は記録が低調。ギリギリに会場到着したため、ビリからスタート。
2001/05/27 第21回 山中湖ロードレース ハーフ 1:41:55 1:41:05 553/1777 737/2863 燃え尽き症候群を引きずり、練習不測。会社の他メンバーへ勝負を挑むも、ベテランの意地を見せられず。
2001/10/28 2001 あつぎマラソン ハーフ 1:35:38
55/79 204/351 2度目のあつぎマラソンだったが、練習不足のためまともに走れず。終盤の坂にKOされてしまった。
2001/11/23 第26回 よこすかシーサイドマラソン 20Km 1:33:36
213/716 354/917 この頃から左膝を痛め、まともに練習できなくなる。わざわざ横須賀まで行って、しょぼい記録。
2001/12/09 第31回 伊勢原市民走れ走れ大会 10Km 41:08
12/22
地元のローカル大会。10キロの部はわずか22名の参加者。膝が痛くてぜんぜんダメだったが、その割にはタイムはそこそこ。この後、整形外科で膝治療を始める。
2002/02/17 第47回 小田原地区実業団駅伝 5区 3.8km 15:57
区間 6/21 総合 7/21 膝痛のため練習不足だったが、初のファスティングにトライした事もあり、なんとか前年の30秒落ちでまとめた。チームは3人の強力なランナーを加えることができ、入賞手前の7位へ大躍進。
2002/11/24 第24回 丹沢湖マラソン ハーフ 1:34:24
31/159 148/765 足の甲を痛めていたため、急遽ナイキのフィットネスシューズで走る事にした。おかげで酷い靴擦れとなってしまい、耐えがたい苦痛とともにゴール。だが、この頃から復調の兆しが見えた。
2002/12/08 第32回 伊勢原市民走れ走れ大会 10Km 38:55


伊勢原サンデージョギングのメンバーと競ったため好記録。10キログロスタイムで初の40分アンダーとなった。
2003/01/19 第27回 千葉マリンマラソン 10Km 41:36 39:49 126/1702 142/2209 ゼッケン順のスタートだったため、最後尾から。全般的に快調に走りきれた。
2003/02/16 第48回 小田原地区実業団駅伝 5区 3.8km 15:21
区間 7/22 総合 14/22 2回目のファイスティング効果で絶好調。記録も2年前を上回った。チームはスーパーエースが会社を去ったため順位が急降下。
2003/03/09 第18回 大山登山マラソン 9Km 52:13
53/276 139/1027 3回目の大山登山。いつものようにバス停までは快調だったが、石段ではウォーキング&足攣り。
2003/05/25 第21回 山中湖ロードレース ハーフ 1:33:30 1:31:31 228/1701 289/2606 3度目の挑戦で初めて山中湖ハーフを走り切った。年末からの好調を維持。
2003/08/17 第17回 スリーエフカップ日米親善トライアスロン リレーの部
ラン 5Km
17:05
ランの部 8/61 総合 6/81 会社のスイマー&ローディと組んでリレー制トライアスロンに出場。組んだメンバーがすごいやつらだったため、競技人生初の入賞を果たし、メダルをもらった。超感激。
2003/11/16 2003 あつぎマラソン ハーフ 1:27:00
8/50
快調に飛び出すも、ハーフの練習をあまりしていなかったため、終盤失速。ひさしぶりに死にそうになりながらゴール。
2003/12/14 第33回 伊勢原市民走れ走れ大会 10Km 37:38 4位 この年から伊勢原運動公園の周回コースに。春からの好調を維持し、個人種目では初の入賞。賞状をもらった。10キロの自己ベスト。
2004/01/11 第21回 伊勢原駅伝競走大会 1区 4.67Km 16:01
区間 6/27 総合 7/27 地元の伝統ある駅伝大会へ伊勢原サンデーチームで初出場。1区は高校生が多く、スピードの差を痛感。チームは惜しくも入賞を逃す。年始にプチファスティング。
2004/02/01 第26回 神奈川マラソン ハーフ 1:25:38 1:24:12 159/956 365/2797 気合が入っていなかった割に好成績。自重したペースで走ったため、終盤にスパートできた。終わってみればハーフ自己ベストをマーク。
2004/02/15 第49回 小田原地区実業団駅伝 1区 5.4Km 18:55
区間 8/21 総合 12/21 3年続いた山登り区間から、オールフラットの1区へ。まずまずの走り。
2004/05/30 第24回 山中湖ロードレース 1周(14.3Km) 1:15:56 1:08:50 832/3077 1209/4840 駅伝後に足の親指を負傷し、3ヶ月休養。大会前にちょろっと練習しただけだったためか、惨憺たる結果となった。
2005/02/20 第50回 小田原地区実業団駅伝 1区 5.4Km わずか2回の直前練習で駅伝に出走。案の定ぼろぼろ。
2006/01/15 第23回 伊勢原駅伝競走大会 2区
4.79Km
17:52 区間 9/29 総合 21/29 地元駅伝大会へ2回目の参加。長女と長男の通う小学校の先生や父兄の方のチーム。1ヶ月くらいの練習でこれならまあまあかな。
2006/02/19 第51回 小田原地区実業団駅伝 5区 3.8km 2年間1区を走ったが、飽きたので今年からまた山登り5区へ。1ヶ月前の伊勢原駅伝の練習が生きてちょっと復活気味。
2006/05/28 第26回 山中湖ロードレース ハーフ 2:02:01 2:01:36 1220/1781 3ヶ月間、まったく練習をせずにハーフマラソンを走ってみた。15キロ付近まではなんとか5分/Kmくらいのペースで行けたが、いきなり足が攣って後はウォーキング。


ランニングのトップへ

inserted by FC2 system